ここから本文です。

トップページ  >  暮らし  >  福祉  >  国民健康保険  >  国民健康保険税について

国民健康保険税について

 国民健康保険に加入している方は次の式により税額が算出されます。

医療分の算出式

所得割 世帯の総所得-(33万円×加入人数)×6.5%
資産割 固定資産税(土地・家屋)の40.0%
均等割 被保険者1人あたり27,800円
平均割 1世帯あたり28,000円
あなたの税額 (上記を合計した金額)
※ただし、54万円を超えた場合は54万円を課税最高限度額とします。

介護分の算出式

所得割 世帯の総所得-(33万円×加入人数)×0.6%
資産割 固定資産税(土地・家屋)の6.6%
均等割 被保険者1人あたり4,400円
平均割 1世帯あたり3,800円
あなたの税額 (上記を合計した金額)
※ただし、16万円を超えた場合は16万円を課税最高限度額とします。

後期高齢者支援分の算出式

所得割 世帯の総所得-(33万円×加入人数)×1.2%
資産割 固定資産税(土地・家屋)の9.0%
均等割 被保険者1人あたり7,000円
平均割 1世帯あたり6,000円
あなたの税額 (上記を合計した金額)
※ただし、19万円を超えた場合は19万円を課税最高限度額とします。
 
  •  上記の医療分+介護分+後期高齢者支援分=年間国民健康保険税となります。
  • 保険税の通知書は毎年7月中旬に郵送しています。保険料のお支払いは7月から12月までの6回払いです。
  • 保険税のお支払いには、納付に行く手間が省け、納め忘れもない口座振替が便利です。
  • 口座振替の手続には通帳と通帳印を持参してください。 
 
保険税は、国民健康保険に加入している皆さんの医療費の支払いに欠くことの出来ない大切なものですから、納期内のお支払いをお願いいたします。

お問い合わせ

電話:0164-56-2111
財政課税務係(内線216・217)
保健福祉課福祉係(内線272・273・287)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る