ここから本文です。

各種割引

交通機関の助成等について

JR運賃の割引

対象者及び適用範囲 割引率
  • 第1種身体障害者若しくは第2種身体障害者のうち12歳未満の者
  • 第1種知的障害者(重度…療育手帳A)若しくは第2種知的障害者のうち12歳未満の者に介護者が同行する場合(区間制限なし)
  • 12歳未満の第2種身体・知的障害者(重度以外)の場合は定期のみの適用で介護者のみの割引(小児定期券は割引なし)
  • 第1種身体障害者及び第1種知的障害者については普通急行券も対象
本人と介護者1人各々50%割引
(自動車線定期券は30%割引)
身体障害者・知的障害者が単独で片道101km以上乗車する場合(普通乗車券のみ) 本人のみ50%割引
※割引を受けるには…身体障害者手帳又は、療育手帳を発売窓口に呈示してください。

航空運賃の割引

対象者及び適用範囲 割引率
第1種身体障害者及び第1種知的障害者(重度…療育手帳A)に介護者が同行する場合(本人、介護者ともに満12歳以上の者) 本人と介護者1人各々37%割引
(一部25%割引)
第2種身体障害者及び第2種知的障害者(重度以外)が利用する場合(本人、介護者ともに満12歳以上の者) 本人のみ37%割引
(一部25%割引)
※割引を受けるには…身体障害者手帳又は、療育手帳を発売窓口に呈示してください。

バス運賃の割引

対象者及び適用範囲 割引率
第1種身体障害者及び第1種知的障害者(重度…療育手帳A)に介護者が同行する場合 本人と介護者1人各々50%割引
(小児料金は半額になりません)
第2種身体障害者及び第2種知的障害者(重度以外)が利用する場合 本人のみ50%割引
(小児料金は半額になりません)
※割引を受けるには…料金支払時に手帳を乗務員に呈示してください。

タクシー運賃の割引

 身体障害者手帳及び療育手帳の交付を受けている障害者に対し、乗車料金が1割引されます。乗車と同時に必ず乗務員に対し手帳を提示してください。

有料道路通行料金割引申請

 身体障害者が自ら自動車を運転する場合、重度の身体障害者又は、重度の知的障害者が乗車し、その移動のために介護者が自動車を運転する場合は割引申請書に必要事項を記入し、手帳への記載を受けてください。
  • 割引料金額…50%割引

じん臓通院交通費助成について

 身体障害者手帳を所持するじん臓機能障害者が人工透析をうけるために他の市町村の医療機関に通院する場合、交通費の助成が受けられる制度です。
 所得の状況や通院回数等により助成対象にならない場合もあります。

補助基準額(通院距離の助成単価)

距離区分 補助単価(片道分) 距離区分 補助単価(片道分)
25kmまで 150円 150kmを超えて175kmまで 1,470円
25kmを超えて50kmまで 350円 175kmを超えて200kmまで 1,680円
50kmを超えて75kmまで 610円 200kmを超えて225kmまで 2,020円
75kmを超えて100kmまで 800円 225kmを超えて250kmまで 2,200円
100kmを超えて125kmまで 1,130円 250kmを超えて275kmまで 2,380円
125kmを超えて150kmまで 1,280円 275kmを超えて300kmまで 2,540円
 

障害者施設通所交通費の給付について

 生活能力又は就労能力向上のための訓練を行う施設に通所する、在宅で生活する障害者に対し、当該通所に係る交通費を給付する制度です。
 

 交通費の給付額は、通所者が自宅から施設までの交通費について運賃及び交通機関の状況に照らし、最も合理的かつ経済的と認められる経路及び方法により、次により算出した額を助成するものとする。

(1) 公共交通機関のバスによる場合は実費額とする。ただし、身体障害者手帳又は療育手帳を有し、運賃の

  割引を受けることが出来る場合は、割引後の額とする。

(2) 自家用車による場合は、1キロメートルにつき20円とする。

 

 

お問い合わせ

保健福祉課福祉係
電話:0164-56-2111(内線272・273・287)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る