ここから本文です。

トップページ  >  暮らし  >  消防  >  高規格救急車装備品

高規格救急車装備品

 
形式 日産エルグランド PARAMEDIC
年式 2002年
総排気量 3,490cc
主な装備 半自動式除細動器、監視モニター

助手席

助手席です。患者さんの関係者の方が乗車します。シートベルトを締めてくださいね!
   

スライドドア

救急車の車内です。メインストレッチャーや心電図モニター、酸素吸入器、輸液ポンプなど!
AED!
 

ボンネット

V6エンジン搭載!
   

運転席

運転席です。緊急走行は80Km/hです!
   

サイド収納ボックス

サイド収納ボックスです。レスキューツールが装備されています!
レスキューツールです!
レスキューマン。
車内へ閉じ込められている時に窓を破壊するハンマーとシートベルトを切断する鋏が入っています
グラスマスター。フロントガラスを切り開く鋸です
クローバー。
金テコです。ドアをこじ開けたり、テコとして使用します。
プライアックス。
破壊斧です。

バックドア

【※画像リンク切れ】
救急車内
オキシパック。
酸素吸入を行います
AED(半自動式除細動器)
突然の心停止(心室細動)時に電気刺激を与え正常な心臓のリズムに戻します。
メインストレッチャーが収納されています。
脚部が折りたたまれるようになり、高さを調節することが出来ます。
車内への収容時は脚部は折りたたまります。
脚部が折りたたまれるようになり、高さを調節することが出来ます。
車内への収容時は脚部は折りたたまります。
スクープストレッチャーです。患者さんを挟みいれる担架です。
両サイドに分離し患者さんを挟み入れる担架です!
バックボードです。患者さんを全身固定します
   

お問い合わせ

〒078-3301 留萌消防組合小平消防署
北海道留萌郡小平町字小平町397-9

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る