ここから本文です。

トップページ  >  暮らし  >  消防  >  救助車両装備品

救助車両装備品

 
形式 日野 FH1AHA AIRLOOP
年式 2002年
総排気量 8,860cc
積載水 3,000L
主な装備 LED照明装置、エンジンカッター、チェーンソー

隊長席

出動隊の隊長席です。シートに埋め込まれた空気呼吸器を走行中に装着することが出来ます。
   

後部座席

隊員の席です。空気呼吸器が4基搭載されています。
出動途中に装着します。
コンソールボックスです。
LEDライト(ファイヤーバルカン)
拡声器
携帯無線機を積載しています
 

無線機

車外無線です。
   

ポンプ室

ポンプ室です。吸管を投入しポンプを操作、放水を行います。
ポンプ操作スイッチ。
放水口一ヶ所からはクラスA消火薬剤を発泡させ放水することが出来ます。
キャフス装置
 

サイドボックス

サイドボックスです。エンジンカッター、チェーンソー、予備ホースを積載しています
エンジンカッターです。
チェーンソーです。
消防用ホースを積載しています。
左から40mm、50mm、65mm口径です。
分かりにくいですが、少しづつ太くなっています
消防用ホースです。ダブルジャケットと呼ばれ高圧送水に対応しています。
40mmホース拡大。
消防用ホースです。ゴム引き布ホースと呼ばれています。
50mmホース拡大。
消防用ホースです。ゴム引き布ホースと呼ばれています。
65mmホース拡大。
   

サイドボックス(2)

サイドボックス。救助用ロープ各種を積載しています。
ピタゴール(縛帯)
レスキューロープ(50m、30m、20m)
プリー(滑車)
牽引ロープです

ホースボックス

左右に設けられたホース収納ボックスです。ホースを折りたたんで収納しています。
40mmホースが5本収納されています。
   

助手席

ホース収納ボックス。
ホースの他40mm管鎗、媒介金具を積載
ホース収納ボックス。
ホースの他40mm管鎗、媒介金具を積載
 

サイドボックス(3)

サイドボックスです。エアーツール用高圧ホースを積載しています
ホースブリッジ。消防ホースが道路を横断するとき、走行する車両がホースに乗り上げることなく通過させるために設置します。
 

3連梯子

3連梯子昇降装置です
電動で梯子を昇降します

バスケットストレッチャー

バスケットストレッチャー
バスケットストレッチャー
 

ボンネット

ボンネットです。
   

運転席

運転席です。
赤色回転等、サイレン、ポンプ用PTO、サイドLED照明
サイレンアンプ
出動予告、広報拡声器

後部座席

後部座席です。隊員が乗車し素早く備え付けの空気呼吸器を装着します。
   

無線機

車外無線です。
   

右ポンプ室

ポンプ室です。キャフス装置搭載で泡注水が可能です。
【※画像リンク切れ】
コンプレッサーからの高圧エアー取り出し口へ接続。
高圧エアーホースを接続しエアーツールを使用します。
ホルマトロ・エアーマット。
高圧空気によりマットを膨らませ、ジャッキアップします。
本来はこのような使用は致しません。20tの物を持ち上げることが出来ます
タイガー・エアーソー。
圧縮空気により刃を動かし切断します。
圧縮空気を使用するため火花が飛び散らず、更に水中でも切断が可能です。
鉄パイプや車両のハンドル等の切断を行います。
 

サイドボックス(4)

サイドボックス。予備ホースを積載。
その他媒介金具
媒介金具。二股分水器。
75mm→65mm
65mm→50mm
65mm→40mm
必要に応じてホース口径を変えることが出来ます
マンホール蓋開
消火栓ハンドルなどレンチを積載しています。
狭所巻ホース
階段やベランダなど狭い場所でホースを延長することが困難なときに使用します。
ホースが巻かれた状態でも送水が可能です。
   

サイドボックス(5)

サイドボックスです。
角スコップ、剣先スコップを積載しています。
収納板を回転させると、カケヤ、斧を取り出せます。
左から、消火栓止水栓ハンドル、破壊斧、金テコ、カケヤです。

ホースボックス(2)

ホースボックスです。ホースを折りたたんで収納します。速消ホースと呼ばれています
   

サイドボックス(6)

サイドボックス。予備筒先を積載
   

サイドボックス(7)

油処理剤を積載。交通事故などで車両からの漏油がある場合に使用する薬剤が積載されています。
   

LEDライト

LED照明装置です。
   

リアボックス

リアボックスへは救助資機材として、エアーマットを装備
発電機、投光器、ガス検知器、非接触型表面温度計
空気呼吸器用予備空気ボンベが積載されています。
エアツール用機材収納ボックス。
災害現場通行止め、立ち入り禁止用バリケード。
LED移動照明器具。
発電機を使用し、災害現場の照明として使用します。

お問い合わせ

〒078-3301 留萌消防組合小平消防署
北海道留萌郡小平町字小平町397-9

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る