ここから本文です。

トップページ  >  日産電気自動車「e-NV200」 納車式

日産電気自動車「e-NV200」 納車式

 日産自動車(株)より公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(B&G財団)を通して小平町に電気自動車「e-NV200」3年間無償貸与されることになり、5月10日に納車式を執り行いました。
 
 電気自動車は、車として人や物を運ぶだけでなく、各種イベントや災害時など電源確保が困難な場所で蓄電池としての活用も可能となっています。
 また、10km進むのに必要な電気代も約30円とコストパフォーマンスに優れているだけでなく、排出ガスを一切出さないため、環境保全についても大変優れた車となっています。
 
 今後は町内・町外など場所を選ばず、様々な場面で活用を図って行きたいと思います。
 
 
 
 
  
 
 

お問い合わせ

小平町B&G海洋センター  電話:0164-59-1216

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る