ここから本文です。

トップページ  >  行政情報  >  小平町の財政  >  公会計財務書類の公表について  >  公会計財務書類の公表について

公会計財務書類の公表について

 平成18年6月に成立した『行政改革推進法』を契機に、地方の資産・債務改革の一環としての『新地方公会計制度の整備』が位置付けられました。これにより『新地方公会計制度研究会報告書(平成18年5月総務省)』で示された『基準モデル』又は『総務省方式改訂モデル』を活用して、地方公共団体単体及び関連団体等も含む連結ベースで4つの財務書類を整備することとなりました。
 小平町では平成22年度決算から総務省方式改訂モデルによる財務諸表(対策対照表・行政コスト計算書・純資産変動計算書・資金収支計算書)を作成していましたが、平成24年度決算からは基準モデルによる財務諸表、さらに平成28年度決算からは統一的な基準モデルにより財務諸表を作成しています。
 

お問い合わせ

財政課財政係
電話:0164-56-2111(内線218・219)

公会計財務書類の公表について

サブメニューここまで

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る