ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

観光 >  観光スポット >  観光交流センター

観光交流センター

2015年4月、道の駅おびら鰊番屋に新たにオープンした「小平町観光交流センター」では町内で生産された特産品を主に販売しております。また、歴史文化保存展示ホール、休憩コーナーや24時間利用可能なトイレも完備しているので、ドライブ中の休憩にぴったりです。

交流ギャラリー

吹き抜けホールの壁一面には、実際に使われていた大漁旗が!

特産品販売コーナー

小平町自慢の特産品や野菜を販売。お土産やドライブのお供にぴったりな逸品が勢ぞろい。

サマーオレンジ(スイカ)

期間限定果肉は鮮やかなオレンジ色で種は少なめ。
果肉はやわらかくシャリシャリ、サクサクとした爽やかな食感と甘みが特徴です。

アイボリーメロン

期間限定※7月中旬~8月上旬
さわやかな甘さの青肉メロン。小平町のみの生産で大変希少です。
表皮にネットがなく日持ちが良い夏限定のおいしさです。

おびら牛のハンバーグ&カレー

おびら牛100%の手作りハンバーグは1年近くの試作を重ねて平成7年より販売を開始。
120g250円のうれしい価格で人気の味。

鬼鹿名物べこ餅

100年以上の歴史がある老舗菓子舗、真島商店の懐かしい味。

大福

小平産黒豆・小豆を使用!ふっくらやわらかなお餅。

歴史文化保存展示ホール

小平町の歴史を学べる展示室で当時の生活用品などを数多く展示。

親方の間

いろりを囲んだ、畳の休憩コーナーは靴を脱いでリラックス。

もっこワゴン

ニシンを入れて背負う木の箱「もっこ」を再現しました。

道の駅おびら鰊番屋 観光交流センター

所在地 〒078-3454 小平町鬼鹿広富
営業時間 9:00~18:00
定休日 年末年始
電話 0164-56-1828

地図

道の駅おびら鰊番屋 看板

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る