ここから本文です。

トップページ  >  (仮称)小平町風力発電事業に係る計画段階環境配慮書の縦覧について

(仮称)小平町風力発電事業に係る計画段階環境配慮書の縦覧について

 下記事業者が「(仮称)小平町風力発電事業 計画段階環境配慮書」を作成し、縦覧しますのでお知らせします。
 

環境影響評価(環境アセスメント)について

 事業を実施するにあたって、その事業が環境にどのような影響を及ぼすかについて、事業者が自ら「調査」「予測」「評価」を行い、住民や行政機関などの意見も踏まえたうえで、環境保全の観点から総合的かつ計画的によりよい事業計画を作りあげていこうとする制度です。
 

事業の名称等について

 〇事業の名称  (仮称)小平町風力発電事業 
 〇発電所の原動力 風力(陸上)
 〇区域      留萌郡小平町
 

事業実施者について

 〇事業実施者  ENEOSリニューアブル・エナジー株式会社
 〇代表者の氏名 代表取締役 竹内 一弘
 〇所在地    東京都港区六本木6丁目2番31号
         六本木ヒルズノースタワー15階 
 

縦覧場所、期間について

 〇場所 小平町役場企画振興課
 〇期間 令和6年5月31日(金)から7月1日(月)
     ※土・日・祝日除く
 

意見書の提出について

 計画段階環境配慮書について、環境保全の見地からのご意見をお持ちの方は、意見用紙(縦覧場所に備え付け)に住所・氏名・意見(意見の理由も含む)をご記入のうえ、令和6年7月1日(月)までに、縦覧場所に備え付けの意見書箱に投函、もしくは下記のお問合せ先に郵送(令和6年7月1日までの消印有効)してください。
 

お問合せ先

 ENEOSリニューアブル・エナジー株式会社
 事業開発本部 開発第一部
 TEL 03-6455-4900(代表)
 FAX 03-6455-4901
 
 
 
 
 

お問い合わせ

企画振興課企画振興係
電話:0164-56-2111(内線207・289)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る